直読式流速計シリーズ 直読式流速計シリーズ

直読式流速計シリーズ

河川用電磁流速計
AEM1-DA

河川用電磁流速計 AEM1-DA

AEM1-DAは、河川や各種水路などで流速を簡単・正確に測定するために開発された現場用ポータブル型の1軸電磁流速計です。水深3cmからの現場に対応でき、従来のプロペラ式に比べ、故障が少なく、取扱いおよび保守が非常に簡単であり、微流速から高流速までの流速値がデジタル出力で得られます。
また新たな機能として、メモリー機能を搭載しています。最大255測点のデータをカレンダー情報とともに記録することが可能です。現場での野帳への記入はもはや不要となり、室内でパソコンによりデータの処理がおこなえます。

直読式電磁流向流速計(水温・深度付)
AEM213-D

直読式電磁流向流速計(水温・深度付) AEM213-D

AEM213-Dは、2軸電磁流速センサーと内蔵コンパスを持つ直読式の流向流速計です。
深度センサーと水温センサーが標準装備されていますので、目標水深での流速測定が確実に行えます。小型軽量の本機は携帯に便利であり、海洋観測の他河川、湖沼、ダム等さまざまなフィールドで使用できます。
読みやすい液晶を持つ表示部は、メモリー機能も有しています。観測データは現場での収録後パソコンに転送し、各種の演算処理が簡単に実行できます。電源は、単2型アルカリ電池で最長10時間の観測が可能です。

実験室用電磁流速計

実験室用電磁流速計

30年の実績を持つ水理実験用の電磁流速センサーが、全面的にモデルチェンジしました。
すべてデジタル出力となり、高速サンプリングレートが実現し、電磁ノイズの影響を受けにくいセンサーになりました。
小型のインターフェイスに最大4本の異なったセンサーの接続が可能であり、1台のパソコンで同時記録が可能となりました。また、必要に応じてアナログ出力も得られます。