ベルトウエヤ ベルトウエヤ

ベルトウエヤ

ベルトウエヤ KW-LUシリーズ

各種粉・粒・塊状の原料や製品を、ベルトコンベアによる輸送状態で計量するロードセル式のベルトウエヤ(ベルトスケール)。

POINT 1
フレームはコンパクトな構造で、全体がコンベヤフレームの中に設置されます。
POINT 2
計量キャリヤの変位が小さく、ベルトテンションの変動分の影響が少なくなっています。
POINT 3
ベルトコンベヤ上部または横側に構造物がなく、据付、メンテナンスが容易です。
POINT 4
スパン調整は標準装備の検錘の掛け換えで行えます。
POINT 5
過荷重作用時のロードセル保護装置を持っています。
POINT 6
フレームは形鋼を主体とした溶接構造で、十分な曲げ、捩り剛性を有し、荷重作用時の歪量が最小になるように設計されています。

検出台

ベルトテンションの変動による影響を最小限に抑え、正確な計量を実現した下置型荷重検出台。

SPEC DOWNLOAD
POINT 1
フレームはコンパクトな構造で、全体がコンベヤフレームの中に設置されます。
POINT 2
計量キャリヤの変位が小さく、ベルトテンションの変動分の影響が少なくなっています。
POINT 3
ベルトコンベヤ上部または横側に構造物がなく、据付、メンテナンスが容易です。
POINT 4
スパン調整は標準装備の検錘の掛け換えで行えます。
POINT 5
過荷重作用時のロードセル保護装置を持っています。
POINT 6
フレームは形鋼を主体とした溶接構造で、十分な曲げ、捩り剛性を有し、荷重作用時の歪量が最小になるように設計されています。

仕様

荷重検出台名称 LU-40型
LUD-40型
LU-120型
LUD-120型
LU-240型
LUD-240型
LU-450型
LUD-450型
測定能力 ~40kg/m 40~120kg/m 120~240kg/m 240~450kg/m
ベルト幅 400~900mm 750~1,200mm 750~1,200mm 900~1,800mm
キャリヤピッチ 800~1,200mm 800~1,200mm 1,000~1,200mm 800~1,200mm
(LUDは1,000~1,200mm)
ロードセル CBE1型またはCMM1型
精度 ±0.5~1.0%

注)表の測定能力は、目安値で、ベルト幅、キャリヤピッチにより多少異なります。従って荷重検出台の詳細仕様は、コンベヤの測定能力、ベルト幅、キャリヤピッチに合わせて当社が最適なものを選択いたします。
※LUD型は、働長を長くすることにより精度をUPしています。

標準機種

ベルト幅 400 450 500 600 650 750 800 900 1,000 1,050 1,200 1,400 1,600 1,800
LU-40            
LU-120                
LU-240                
LU-450              

輸送量積算計 ERM-400SP

優れた操作性と自動校正機能で高精度の計量をサポート。

輸送量積算計 ERM-400SP
POINT 1
自動ゼロおよびスパン調整機能を内蔵しているため、校正作業が容易です。
POINT 2
ロードセル4個までの印加電源および受信増幅機能を有します。
POINT 3
高速マイクロコンピューターの採用で、すべての演算をディジタル処理し、高精度を維持します。

仕様

出力 表示 電源など
項目 積算計
ERM-400SP
入力 荷重信号 ロードセル入力 DC0~20mV
ベルト速度信号 0~120Hz デューティ比 30~70%
制御信号 ホールド
チェック可
ゼロ調整開始
スパン調整開始
出力 ロードセル印加電圧 DC10V、120mA 350Ω系ロードセル1~4個
瞬間輸送量信号
負荷率信号
DC4~20mA (負荷抵抗500Ω以下) 
DC4~20mA (負荷抵抗500Ω以下)
積算パルス信号 半導体リレー接点
負荷容量AC/DC115V 150mA以下
モータ制御信号 -
制御信号 チェック中
チェック完了
負荷率 上限・下限
瞬間輸送量 上限・下限
ベルトスリップ
異常・正常
表示 表示素子 液晶 128×128ドット
文字サイズ 縦8mm×横4mm(積算値等)
通常運転時 表示項目 積算値、負荷率、瞬間輸送量、アラーム他
操作部 メンブレンスイッチ12キー
電源 AC85~250V、50/60Hz
消費電力 最大約50W(100V時)
周囲条件 温度:-5~+50℃、湿度:45~85%RH
積算精度 直線性±0.05%F.S. 温度係数50ppm/℃

寸法図

寸法図

輸送量積算計 ERM-400SL

防塵・防水盤タイプの積算計。

輸送量積算計 ERM-400SL
POINT 1
自動ゼロおよびスパン調整機能を内蔵しているため、校正作業が容易です。
POINT 2
ロードセル4個までの印加電源および受信増幅機能を有します。
POINT 3
高速マイクロコンピューターの採用で、すべての演算をディジタル処理し、高精度を維持します。

仕様

出力 表示 電源など
項目 積算計
ERM-400SL
入力 荷重信号 ロードセル入力 DC0~20mV
ベルト速度信号 0~120Hz デューティ比 30~70%
制御信号 ホールド
チェック可
ゼロ調整開始
スパン調整開始
出力 ロードセル印加電圧 DC10V、120mA 350Ω系ロードセル1~4個
瞬間輸送量信号
負荷率信号
DC4~20mA (負荷抵抗500Ω以下) 
DC4~20mA (負荷抵抗500Ω以下)
積算パルス信号 半導体リレー接点
負荷容量AC/DC115V 150mA以下
モータ制御信号 -
制御信号 チェック中
チェック完了
負荷率 上限・下限
瞬間輸送量 上限・下限
ベルトスリップ
異常・正常
表示 表示素子 液晶 128×128ドット
文字サイズ 縦8mm×横4mm(積算値等)
通常運転時 表示項目 積算値、負荷率、瞬間輸送量、アラーム他
操作部 メンブレンスイッチ12キー
電源 AC85~250V、50/60Hz
消費電力 最大約50W(100V時)
周囲条件 温度:-5~+50℃、湿度:45~85%RH
積算精度 直線性±0.05%F.S. 温度係数50ppm/℃

寸法図(壁掛盤収納例)

寸法図(壁掛盤収納例)