超音波厚さ計
ホーム > 厚さ・硬さ計測機器 > 超音波厚さ計

超音波厚さ計

45,000台以上の納入実績が証明する高い評価。片面から非破壊で厚さを測定する超音波厚さ計のラインナップです。

POINT 1
小型・軽量
本体は電池・探触子込みでわずか約200g。軽量化を実現しました。
POINT 2
多様な材質に適応
鋼、アルミニウム、チタンなどの金属から、ガラス、樹脂などの非金属まで1台で測定可能。
回路設計から見直し、アルミニウムやアクリル等の樹脂も、より安定した測定が可能になりました。
POINT 3
特殊な用途にも対応
被測定物が高温、鋳物、小径管などにも対応可能な機種をご用意。
特にTI-56H型は、ボイラーや蒸気タービン等の高温配管でも測定可能です。
メモリー機能付 TI-120K
メモリー機能付 TI-120

メモリー機能や統計機能等を追加した超音波厚さ計。

詳細はこちら

汎用品 TI-56K(薄物用)
汎用品 TI-56K(薄物用)

薄物の測定に最適な超音波厚さ計。様々な用途にお使いいただけます。

詳細はこちら

汎用品 TI-56L(厚物用)
汎用品 TI-56L(厚物用)

厚物測定用の超音波厚さ計です。

詳細はこちら

高精度型 TI-66W
高精度型 TI-66W

精度にも携帯性にもこだわった超音波厚さ計。高精度で品質管理をサポートします。

詳細はこちら

TI-56H(高温用)
TI-56H(高温用)

被測定物が高温な場合に用いる超音波厚さ計です。

詳細はこちら

TI-56F(鋳物用)
TI-56F(鋳物用)

鉄・アルミニウム等の鋳物の厚さ測定にお使いいただける超音波厚さ計です。

詳細はこちら

TI-66C(小径管・狭所用)
TI-66C(小径管・狭所用)

小径の金属・非金属の管の肉厚測定に特化した厚さ計です。

詳細はこちら


ページの先頭へ
 

測定原理

探触子の原理

探触子の原理

探触子の構造は左図の通りです。送信用振動子は超音波を送り出すと同時に、測定面で反射してきた表面エコー(Sエコー)を受信し、受信用振動子は測定物の底面で反射した底面エコー(Bエコー)を受信します。


超音波厚さ計の原理

測定物の中を、超音波が往復する時間によって厚さを測定する方法をパルス反射法といいます。 以下、全体ブロック図に従ってご説明します。

探触子から送信された超音波(a)の一部は、接触媒質を通り測定物の内部に入射します。このとき、大半の超音波は底面で反射し(b)、表面エコーSを発生。一方、測定物の内部に入射した超音波は底面で反射し(c)、底面エコーBを発生。これらの反射波S、Bの時間間隔は、測定物によって固有の音速(CI)で測定物の中を伝わり下式の関係が成立します。

TI(s)=2TO(m)/CI(m/s)  TO:測定物の厚さ、CI:音速

このTI時間を正確に測定し、音速補正係数をかけて厚さ値を算出してLCD(液晶表示器)に表示。そのため、測定物の材質が変わると音速調整が必要になります。

ページの先頭へ
 

測定事例

事例写真

超音波厚さ計は、マイクロメータやノギスとは違い、挟まなくても片面から測定可能です。

用途

製品検査用:樹脂、ガラス、金型の寸法測定など
材料検査用:材料仕入れ、仕分けなど
安全検査用:危険物貯蔵タンクの検査など
保全検査用:パイプなどの腐食検査など


ページの先頭へ
 

オプション

パイプ用アタッチメント : TI-P01

パイプ用アタッチメント : TI-P01A

適用機種 TI-56K・TI-56L・TI-66W

注:写真は探触子にパイプ用アタッチメントを装着した状態です。


パイプ用アタッチメント : TI-P03

高温用アタッチメント : TI-P03

適用機種 TI-56H

注:写真は探触子にパイプ用アタッチメントを装着した状態です。


カプラント (50ml)

カプラント (50ml)

カプラント型式 適用機種
TI-C01 TI-56K・TI-56L・TI-56F・
TI-66W・TI-66C
TI-C02 TI-56H

ページの先頭へ
 

メモリー音速一覧表

本体にメモリーされている音速値の一覧です。

材質 音速(m/s)
  1,000
ポリエチレン 1,900
アクリル 2,700
亜鉛(Zn) 4,170
銅(Cu) 4,700
石英ガラス 5,570
SUS304 5,790
5,930
アルミニウム(Al) 6,260
  10,000

※被測定材の密度、形状等で測定できない場合があります。

厚さ・硬さ計測機器

  • JFEアドバンテック
  • 計測診断事業部 西日本のお客様 Tel:0798-66-1508 Fax:0798-65-7025 東日本のお客様 Tel:03-5825-7362 Fax:03-5825-5591
  • 資料請求フォーム
ページの先頭へ